気になる費用とは

注文住宅の工事費いくら?

注文住宅の工事費用について

注文住宅では、建物が完成する前に着手金や中間金を支払わなければなりません。それらの費用は、総額の半分以上を占めることも多いので、一括で支払うことは難しいでしょう。そのような場合、「つなぎ融資」を利用することになるでしょう。しかし、「つなぎ融資」には諸費用がかかることや、金利が住宅ローンよりも高めになるといったデメリットがあります。銀行によっては、注文住宅で建物が完成する前から住宅ローンの融資をしてくれるところもありますので、「つなぎ融資」を利用するならよく考えてからにしましょう。

空間にゆとりがある高級住宅

高級住宅というのは、単に建物の建材が豪華なだけでなく、空間にゆとりがあり、ゆったりとした暮らしを実現させることができるのが魅力です。一戸建てであれば広々とした玄関や吹き抜け、マンションであれば開放的な気分が味わえるエントランスやバルコニーなど、空間の広がり方が通常の住宅とは異なるため、際立った美しさや開放感の中で暮らしていくことができます。また、カーブ階段のようにデザイン性を重視した、自己主張の華やかさも魅力です。

↑PAGE TOP